半分青い101話感想ネタバレ有り!鈴愛が妊娠して涼次は映画監督の道を諦める

スポンサードリンク
 

2018年スタートの主演永野芽郁の朝ドラ半分、青い。

半分青い101話が放送終了しました。

いったいどんな内容だったのでしょうか?

内容を紹介していきます。

【Amazon.co.jp 限定特典/クリアファイル付き】「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK

今すぐ半分青いを視聴したい方はこちらをクリック

101話感想ネタバレ有り:

半分青い100話感想ネタバレ有り!涼次は廃人になる!

鈴愛は妊娠するも涼次に話せないまま

鈴愛は妊娠していました。

しかし家に帰っても涼次には話せませんでした。

涼次はいまだぐーたらな生活を送っていました。

家に帰ってくる鈴愛に飲みだいをよこせとお金をせびってくる始末。

こんなダメな夫に今子供ができたと言ったらおろせと言われるかもしれないと思っているのかもしれません。

鈴愛「働いてお金を家に入れてよ。」

鈴愛は妊娠したとわかって、今後の事を考えていることの証拠ですね。

ですが涼次は鈴愛が妊娠しているとは夢にも思っていませんから、またすずめの好意に甘えています。

ふてくされて家を出ていく涼次。

少しして鈴愛はお腹が痛くなってしまった座り込んでしまいます。

妊娠初期の症状なんでしょう。

スズメは光江に助けを求めます。

スズメは病院へ連れて行きます。

ただまだこの時光江も鈴愛が妊娠しているとは知りません。

涼次は鈴愛が妊娠したと知り、ちゃんと働く決意をする

涼次が帰ってくると鈴愛はいませんでした。

3オバたちは、鈴愛を病院から送ります。

涼次は玄関で鈴愛の帰りを待っていました。

鈴愛がまさかお腹を痛めていたとは知りませんでした。

鈴愛「りょうちゃん大事な話がある。」

涼次は離婚を切り出されるのではないかと思いビクビクしていました。

ずっと働かずにダラダラと過ごしていたので、鈴愛から見放されたのではないかと思ったのでしょう。

鈴愛「りょうちゃん私子供ができたの。」

そして鈴愛は涼次に妊娠していることを伝えます。

涼次「えっ?マジすか?」

驚く涼次。

涼次「いえーい!やった。子供!すっげー嬉しい。子供欲しかった。鈴愛ちゃんとの子供超嬉しい!」

涼次はすごく喜んでいました。

光江「あんさんにこの事よう言われへんかったんやで。しばらく黙っとったんや。」

鈴愛は涼次が今辛い時期にいるから妊娠のことを切り出せなかったのです。

鈴愛の心配に反して涼次はすごく喜びます。

鈴愛「ようちゃんの監督のこともあるし、子供ができたら邪魔かなって。」

涼次「俺目が覚めました、金輪際映画を止める。鈴愛ちゃんとお腹の子のために俺が働く。堅気の仕事を探す。映画の世界から足を洗う。」

鈴愛「いいの?」

涼次「その子のことが一番大事だよ。」

ついに涼次が新しい一歩を切り出す決意をしました。

 

涼次はエコーで撮った子供の写真を見て喜びます。

自分が小さい頃に親を亡くしていたので親になるということが嬉しいのかもしれませんね。

 

なんかでもこれはフラグなような気もします。

涼次は子供の顔を見ることなく死んでしまいそうな感じがしますね。

不慮の事故か何かで・・・

 

涼次は映画監督を目指すのを辞めると祥平に報告する

涼次は改めて祥平のところへ行き映画監督を目指すことを辞めると報告します。

子供ができたのでいつまでもふらふらしているわけにはいかないと。

小平は引き出しから何かを取り出します。

それは涼次が描いた名前のない鳥の脚本の印税でした。

祥平「これ、名前の無い鳥の脚本料。」

祥平のせめてものお詫びにと涼次が書いた脚本料はだけは渡そうと思ったのです。

涼次「今までありがとうございました。」

 

次回に続きます。

 

 
スポンサードリンク
 

101話を見た視聴者の感想は?

視聴者の感想をピックアップして紹介します。

朝ドラヒロインのおめでた。いつもならああ良かったなぁって素直に思えるのに、大歓喜する涼次にざわっとしたものを感じていたら、しっかり三オバが指摘。あの喜びは半分本当で半分は逃げ。映画界から足を洗う理由が子供のため。ちゃんと挑戦せず夢から逃げた涼次とその言い訳にされた子供。

「傷つくの怖いけど 欲しいものに手を出すってことが 生きるってことじゃない?」 ユウコが言ってたセリフ身に染みるなあ

「僕ってゲイだから、何の取り柄もないから」ってちがくね?セクシャリティと本人の能力とは分けるべきでは。「漫画を描く以外に何の取り柄もないから」で良いじゃん。ゲイだから、取り柄ないからエロ雑誌?ナチュラルに脚本家の差別意識感じるし、これにOK出すNHK?

ごめんと泣いたら許して貰えて、次これやると言えば良いわねと認めて貰えて、そうして30歳まできた涼次が決してやめることのできない親というものになれるのか。夫婦は離婚できても親は途中で降りることは出来ないのに。喜びと不安がまざりあう

元住吉監督は正直に話して謝るし罪悪感はあるから悪い人ではない。でも弟分が許してくれるのはわかってるズルい人だ。こういう人はリアルでもいる。謝り倒すから周りも「こんなに謝ってるんだから許してあげなよ〜」と被害を受けた側が狭量みたいな雰囲気に持ってくズルい人。

監督の機会を奪われたことは悔しいけれど、脚本が涼次のクレジットと共に世に出ることは大きな一歩だし、元住吉が「罪滅ぼし」で側面支援してくれるし、子もできたのだから、糊口を凌ぐためにも、自らのチャンスを活かすためにも映画業界で何でもやればよいのに足を洗う口実にしてしまう…

あー裕子さんの「ちゃんと挑戦してちゃんとお前じゃ駄目だと言われた」の台詞に泣いた。挑戦した者だけが得られる敗北の痛みと、苦しくとも力をつくしたという達成感。挑戦したことない人間にすれば彼らも眩しい存在なんだ。かたや飛べないままの涼次は暗闇の中にいる、この対比

オバが「あの喜び方はヤバイ」と戦々恐々としてるのは、「○○すごい!俺、××になる!!」を何度も何度も繰り返してきた『飽きっぽい涼ちゃん』の次のターゲットが「家族」になったからではないだろうか…

華丸さんも言った通り、涼ちゃんの決断って早すぎる故に軽いんだよな。ユーコも鈴愛も5年なり9年なり漫画と対峙し格闘した末に漫画の神様にお前じゃないと言われた経験を経てる。涼次は映画の神様にダメ出しされるまで戦ってない。むしろ子供を理由に逃げてる節さえある。これを尾を引くぞ。

 

「NHK朝ドラ半分青いの記事まとめです。ぜひご覧ください。」
半分青い記事まとめ

半分青いの動画はU-NEXTで視聴できます!

今すぐU-NEXTの31日間無料トライアルを申し込む

放送を見逃してしまった場合放送日の放送日の午後にNHKで再放送されます。

それを見逃してしまったという方は、U-NEXTで見ることができます。

今なら31日間は見放題作品は無料で見ることができます。

登録も非常に簡単で、3分もあれば無料トライアルに登録できてしまいます。

もし、気に入らなければ31日以内に解約をすることで料金は一切かかりません。

解約も簡単で、電話やメールをする必要は一切ありませんので安心してください。

↓31日間は無料お試しできる↓

今すぐU-NEXTの31日間無料トライアルを申し込む

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください