コンフィデンスマンJPの原作はあるの?キャストや脚本家は誰?

スポンサードリンク
 

2018年春ドラマ「コンフィデンスマンJP」の様々な情報が出てきましたね。

コンフィデンスとは信用の事です。

ではコンフィデンスマンとは信用+人ですから信用される人?

違います。

コンフィデンスマンとは「詐欺師」の事です。

どういうことって思ったあなた

コンフィデンスマンとは人に信用されて騙す人の事を言うのです。

このドラマは人を騙してお金を奪い合うドラマになります。

コンフィデンスマンJPの原作は?

結論から言うとコンフィデンスマンJPは原作の無い完全オリジナルドラマです。

脚本を書くのは日本アカデミー賞を受賞した映画『ALWAYS 三丁目の夕日』を書いた古沢良太さんです。

これだけでこのドラマが期待できるドラマだということがわかりますよね。

他にもリーガルハイの脚本も手掛けています。

すごい脚本家が書いているドラマですからつまらないはずがないですね!

 
スポンサードリンク
 

コンフィデンスマンJPのストーリーは?

コンフィデンスマンJPのストーリーは以下の通りです。

 

この物語の主人公・ダー子(長澤まさみ)年齢不詳、正体不明、とにかく規格外で無軌道なコンフィデンスウーマン。お金とファッションとおいしい食べ物に目がない、やや天然な女性。都内の高級ホテルのスイートルームに居を構え、業界を牛耳る悪徳大富豪たちをターゲットに日夜、詐欺の計画を練っています。彼女の目的は、彼らのばく大な財産を根こそぎだまし取ること。行動を共にするのは真面目で小心者の若きコンフィデンスマンボクちゃん(東出昌大)と、百戦錬磨のベテランコンフィデンスマンリチャード(小日向文世)。このチームが、悪徳企業のドンやマフィアのボスなど欲望にまみれた金の亡者たちから、あらゆる手段を使って金を巻き上げようとチームとして動きます。武器は、ダー子の天才的知能と抜群の集中力。彼女は、あらゆる職業の専門知識を短期間でマスターし、さまざまな職業人になりすまします。彼らは、抜群のチームワークで常識外れの作戦を仕掛け、一度狙ったターゲットは絶対に逃しません。だまし、だまされ、時には味方さえ欺くことも。彼らが、どんな奇想天外なトリックでターゲットから巧妙に金を奪うのか。予想もつかないだまし合いの始まりです!

長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さんという演技力抜群のキャスト陣が、当代随一の脚本家・古沢良太さんが描き出す世界観を舞台に、どんな芝居を繰り広げるのか、本物同士のぶつかり合いに早くも注目が集まります。これまでの連続ドラマの概念を根底から覆すほどのスケール感、ゴージャス感でおおくりする、オシャレで華やか、景気が良くてちょっと不謹慎、そして時々ハートウォーミングな痛快エンターテインメントコメディー作品『コンフィデンスマンJP』にご期待下さい。

引用元:公式サイトより

コンフィデンスマンJPのキャスト一覧とインスタグラム画像

コンフィデンスマンJPに出演するキャストを紹介します。

コンフィデンスマンJPの主なキャストは3人しかいません。

長澤まさみ

・・・ダー子役

ダー子は、毎回、とんでもないターゲットと、常識外れの計画を持ち込むリーダー的存在のコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)

天才的な知能と抜群の集中力で、どれほど難解な専門知識も短期間でマスターできる才能を持ちながら、かなり無軌道な性格な上に天然、さらにいい加減で詰めが甘く、その不完全さゆえにどこか憎めない女性。

ダー子は、男性を誘惑する“ハニートラップ”を好んで使おうとするものの、「お前のハニートラップは、エロババアに襲われるようで怖い」と、いつもボクちゃんに制止されてしまいます。

東出昌大

・・・ボクちゃん役

小心者でいつもダー子に振り回されてばかり。

だますことも得意ですが、お人よしゆえにだまされることも多く、早く詐欺稼業から足を洗い、地道にまっとうに生きていきたいと心の底から願っているものの、結局いつもダー子に丸め込まれてしまう

そんなちょっと頼りないコンフィデンスマン(信用詐欺師)

小日向文世

・・・リチャード役

変装の腕は超一流、生まれながらの品の良さを武器にどんな職業人にでもなりすまし、手練手管を使って相手をだます百戦錬磨のコンフィデンスマンリチャード

なんとキャストは3人しかいません(笑)

どんな展開になるのか全然わかりませんね。

その代わり、毎回ゲストが出演します。

そのゲストたちを相手に詐欺を行っていくようですね。

ゲストを紹介します。

江口洋介

・・・赤星栄介役

第1話『ゴッドファーザー編』

吉瀬美智子

・・・桜田しず子役

第2話・リゾート会社社長

石黒賢

・・・城ヶ崎善三役

第3話・有名美術評論家

佐野史郎

・・・俵屋勤役

第4話・食品加工会社 社長

かたせ梨乃

・・・野々宮ナンシー役

第5話・病院 女理事長

内村光良

・・・斑井満役

第6話・悪徳コンサルタント

 

そうそうたる面々ですね。

いったいどんな感じで騙し騙されるのか今から楽しみです。

コンフィデンスマンJPの主題歌は?

コンフィデンスマンJPの主題歌は「ノーダウト」という曲名です。

Official髭男dismというバンドが作曲しています。

4月11日リリースのALBUM『エスカパレード』に収録されます。

エスカパレードに収録されている曲を見つけましたので紹介します。

まとめ:最高の脚本家が描くドラマに期待!

コンフィデンスマンJPについてキャストやストーリーについてまとめました。

脚本家が『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太さん。

いったいどんな展開になるのか今から楽しみですね。

新しい情報が入り次第追記していきます。

スポンサードリンク